【7人に1人は使ってる!】今さら聞けない…カードを利用した貸しつけってどんなもの?

【7人に1人は使ってる!】今さら聞けない…カードを利用した貸しつけってどんなもの?

こ、今月家賃の更新料あるの………忘れてたっっっ!!

先月出前をとりすぎてお財布がカツカツってなのにこれは、マズイ…

現在進行形でピンチに立たされている山田です。

こういう時、頼らしてくれる親でもないしなぁ…(泣き)

TV『即日ご利用可能!』

その手があったか!

今みたいなお金に困ったときってクレジットカードでなんとかしのぐか、

人からお金を貸りるとか、そんなのしかないかと思ってたんけど…

ん…カードでの貸しつけってATMで使えるみたいだし、クレジットカードと

何が違うんだろ??

■調べてみました!カードでの貸しつけとクレジットカードの違い

どちらもATMなどを使って利用限度までであれば何度でもお金を借りることができるサービスです。

大きく異なる点、それは…

『クレジットカードより金利が低めに設定されている』

また、比較的大きい利用可能枠(500万円など)の設定ができるみたいです。

クレジットカードと違って現金を引き出して使えるから、クレジットの利用ができないとこでも安心ですね!

■カード貸しつけを利用するメリット

「たんぽ」や保証人が必要ありません。

利用の目的が決められている貸しつけなどもありますが、カード貸しつけの場合は借りたお金の利用シーンのせいげんはありません。なので自由に使うことができますね。

また、コンビニなどにある提携ATMで利用も、返却することもできるんです。

有名なところだと、セブン銀行なんかは多くの会社と提携していますね。

つまり、24時間対応しているとこだったら24時間利用可能なわけで、いつでも使える

安心感があります!

最近ではスマホから無料で審査できるところもあり、お店に行かなくても利用することができてとっても便利なんです。さらにはカードを持っていないときでもスマホで利用できるサービスもあるんだとか…!

■手軽に利用できる分デメリットも…

24時間利用が可能だったり何度も借りられるなど、とても便利な分借りすぎてしまう可能性があります。

ご利用可能枠内であれば何度でもお金を借りることができるのですが、利用方法を誤れば

デメリットになりかねません…。

ですが、貸しつけ業法というものがあって『総量きせい』というものがあります。

これは借り入れ額の残りが年収の1/3を超える場合は、貸しつけ業者から新しく借り入れすることができないというきまりです。

なので計画的に利用すれば必要以上な心配はいりません♪

■こんな時カード貸しつけは役に立つ!

・生活費が不足したとき

 まさに今私の状態ですね…。クレジットカードも便利ですがなにかと『現金』のほうが

 使いやすいんですよね。

・冠婚葬祭費が必要になった時

 友人が結婚ラッシュでご祝儀費用がかさみまくる~~なんてたまに聞きますよね。

 現金が必要になってくるのでこの際もクレジットカードより助かりますよね!

・趣味や娯楽、レジャーにお金が必要な時

 生活費がカツカツでも友人との遊びは断れない!

 そんな人って多いと思います。ご飯を食べたり買い物をしたり、人といると『わりかん』 にすることが度々あるかと思います。そんなとき手持ちのお金があればきちんとわりかん にできますね。

・治療にお金が必要になった時

 急なケガや病気などをしたとき、想像以上にお金がかかってしまうことがあります。

 そんな急にまとまったお金を用意できないときも、カード貸しつけなら即日利用可能なところもあるので助かります!

■さいごに…

カード貸しつけについて調べてみましたがいかがでしたでしょうか?

急に現金が、まとまったお金がひつように…

なんてときはスピーディーに利用できるので便利ですね!

利用も返却もコンビニなどで出来るとなると、返却に行くのが億劫になることもないですし、夜中に急ぎの用事ができた!なんて時も気軽に頼れます。

会社によってサービス内容は違ってきますので、

ご利用の際には、よくご理解いただいてから計画的にどうぞ♪

私みたいになった時は、賢く利用してうまく乗り切りましょう!