~口元にまつわるエトセトラ~

~口元にまつわるエトセトラ~

鏡で自分の顔を見て全く悩みが無い女性というのは少ないのではないでしょうか…

突然ですがここで

女性の顔に年齢を感じる部分ランキング!

3位 ぼやけた輪郭

2位 笑ったときの目元

1位 口元

このランキング…自分自身が鏡を見たときに悩んでいる部分にそのまま当てはまりませんか?

様々ある悩みの中で1位に輝いた口元

なんと3人に1人が口元の状況によって実際の年齢よりも上に感じると答えたのです。

どんなに若さをたもとうと頑張っても口元の状況一つで顔の印象は大きく左右されてしまいます…!

口元の線とは…

デジタル大辞泉による解説

 人相学(観相学)で鼻唇溝(びしんこう)のこと。

 [補説]語源未詳。また、長寿のしるしとして豊齢線、豊麗線とも書く

つまり口元の線は歳を重ねたという証なんですね。

そんな決して避けては通れない道との上手な付き合い方を今回は紹介していきます!

なぜできてしまうのか

口元の線はつまり重力によって下に落ちてきたひふによって現れるものなのです。

なので日々の紫外線や「かんそう」に気を付けるのはもちろんなのですが

起きてるときや寝てる時の身体の向き噛み癖歯並び、筋力の弱まりなどたくさんの原因が積み重なって生まれてしまうんですね。

すぐできる対策

普段からの身体の位置に気を付ける

気が付くとねこぜになっていませんか?

スマホをいじるときにうつむくのではなく画面を正面から見るようにするだけで

効果があります!肩まわりなども楽になりますよ!

表情に緊張感を

テレビを見ているとき無意識に口が半開きになっていたりしていませんか?

口元をキュッと引き結ぶだけでもひふの引き締まり具合が違ってきます。

身体にたまったよくないものを流すよう

顔に疲れなどが溜まっていると年齢が上に見られてしまう原因にも。

化粧水をつけるときのついでに首元や耳に向かって顔に溜まったよくないものを追い出すように撫でてあげてください。そうすることですっきりしますよ。

よくないものが出ていく場所→耳の周り、さこつなど

顔を強くこするのはNG

口元の線が気になるあまり指でこすって消そうとしたり…。

肌に強い力を加えてしまうと、弱っているひふをさらにいためてしまうことになり余計に口元の線を深めてしまう場合があります。

洗顔などはあくまでも優しくを心がけましょう。

ちょっと頑張ってみる対策

栄養を与える

歳を重ねると気温や身体の向きだけでなく、単純に肌に元気がなくなってくることによってひふが下がってきてしまいます。

なので外から栄養をもってくることが必要になってくるのです。

肌に働きかけるものを含んだ化粧品などを使い始めることが有効です。

キレイグッズなどを使う

すでに元気がなくなっている肌は無理に強く引っ張ったり動かしたりしてはいけません。しかしエステに行くのは少しハードルが高い…。

という方には家庭用にも販売されている肌をコロコロするグッズ、口にはさむタイプのキレイグッズなどを使うと良いですよ!

日々の習慣にプラスして…

ここまで読んでくださってありがとうございました!

いつもの習慣に少しプラスをして、若々しさに磨きをかけていきましょう!