たんぱく質効果でダイエットしながらバストアップを目指す!

たんぱく質効果でダイエットしながらバストアップを目指す!

ダイエットといえば、まずは食事制限や運動などを試してみる人が多いのではないでしょうか。ダイエットでの悩みの1つが、身体が痩せるとともにバストも減ってしまうことが挙げられます。しかし、無理なダイエットのために筋力が低下してしまったり、必要な栄養素が不足してしまったりという背景があることが多いのです。ダイエットやバストアップに役立つ栄養素がたんぱく質です。たんぱく質摂取によって見込める効果をご紹介します。

ダイエットとバストアップは同時に叶えられる?

ダイエットといえば、食事制限や運動など、様々な方法があります。しかし、無理な食事制限をしてしまうと、せっかくのバストが小さくなってしまったり、思うようにバストが成長しなかったりというトラブルもあるのです。忙しくて毎日運動する暇もないと悩んでいる人に取り入れたいのが、ダイエットの中でバストアップに効果的な栄養素を意識して摂取していくという方法です。ダイエットにあたっては、余分な脂肪を絞り、筋肉を鍛え、新陳代謝を上げていくことが重要です。ダイエットにあたってたんぱく質の摂取を心がけることで、筋力増加や新陳代謝アップを促進するだけでなく、バストアップ効果も見込めるようになります。これは、たんぱく質がバストの各部分の成長に働きかけるためなのです。

関連記事:プロテインでバストアップ?!その効果の仕組みとは

たんぱく質不足はリスクにつながることも

そもそもたんぱく質は、身体に必須の栄養素であり、不足すると様々な身体症状を引き起こしてしまいます。目に見える症状としては、髪にツヤやコシがなくなる、肌のハリがなくなり肌荒れが増える、足や顔がむくんでしまうといったものが代表的です。たんぱく質は人の髪や肌を構成する大切な要素であるため、不足してしまうとすぐ髪質・肌質の低下につながってしまうのです。また、血中のたんぱく質濃度が下がると逆に血中の水分濃度が上がってしまい、たんぱく質と水分のバランスをとるために余分な水分が血管外へ排出され、むくみが引き起こされてしまいます。さらに免疫力の低下、疲れやすさ、筋肉や骨の質の低下などにもつながるため、ダイエット中であってもたんぱく質を欠かすことはできません。

関連記事:バストアップに欠かせないのはたんぱく質

たんぱく質効果でダイエットしながらバストアップを目指す!

たんぱく質を摂取してバストアップを目指そう

このように、たんぱく質は身体の維持にとって重要なだけではなく、バストアップにもつながっています。たんぱく質がバストを構成する各部分に働きかけるためです。バストは大胸筋、乳腺、脂肪組織などから構成されています。大胸筋はバストを支えるための土台であり、ここが鍛えられていないとバストがたれてしまったり、十分に成長しなかったりします。また、バストの内側にある乳腺を発達させることで、バスト自体の大きさがアップしていきます。さらに適度な脂肪が加わることで、より豊かなバストへとつながっていきます。このようにバストアップのためにはこの各部分が成長することがポイントであり、その成長を促すのがたんぱく質なのです。

バストアップに良い栄養素に関する情報は、バストアップ大作戦!必要な栄養素とは?をご参照ください。

たんぱく質効果でダイエットしながらバストアップを目指す!

たんぱく質だけでは足りない?注意したいポイント

たんぱく質を効果的に吸収するためには、他の栄養素との相乗効果がポイントになります。中でも、ビタミンB群は、体内でたんぱく質をアミノ酸へと分解するという重要な働きがあります。このビタミンB群が不足するとたんぱく質がうまく吸収されず、せっかく摂取したのにそのまま排出されてしまいかねません。このビタミンB群は体内では生成されないため、意識的に摂取していくことが大切です。また、マグネシウムやカルシウムは、たんぱく質を活性化させる働きがあるため、摂取したたんぱく質の効果を促進したいときにおすすめです。これらの栄養素が十分備わった食品としては、納豆や卵、鶏肉などが挙げられます。しかし、忙しい生活の中では、常にバランスよい食事を心がけることが難しい場合があります。そんな時は、サプリメントなども活用しながら効率的に栄養素を摂取していきましょう。

納豆に関する情報は、バストアップを目指す女性必見!毎日食べたい納豆の育乳効果とは?をご参照ください。

納豆の食べ方や組み合わせに関する情報は、豆乳と納豆でバストアップを狙う!効果的な食べ方や組み合わせを紹介をご参照ください。