マカがもたらすバストアップ効果!服用する際のポイントとは

マカがもたらすバストアップ効果!服用する際のポイントとは

滋養強壮、精力増進など男性の健康を支える成分としても有名なマカは、女性が摂取することで美容と健康に嬉しい効果をもたらすといわれています。中には、バストアップ効果に期待を寄せて、美しいバストラインを手に入れるためにマカサプリを服用している女性もいます。今回は、女性がマカを服用する際に気を付けたいポイントについてまとめました。

マカがもたらすバストアップ効果!そのメカニズムとは

マカとは、南米ペルー原産のアブラナ科多年生植物の1種で、別名アンデス人参とも呼ばれています。現地の人々からは民間治療薬として使用されています。健康補助のために粉末状にして料理や飲み物に加えられることもあります。マカには、女性の美容と健康をサポートする様々な効果がありますが、中でも注目を集めているのがバストアップ効果です。マカによって、バストが大きくなるメカニズムは、マカに含まれている「アルギニン」と呼ばれる成分が鍵を握っています。アルギニンとは、アミノ酸の1種であり、成長ホルモンの分泌を促す働きを持つ成分です。マカの成分を摂取し、アルギニンの働きによって体内の成長ホルモンの分泌が活発化することによって、バストにハリが生まれ、サイズアップに繋がります。

効果的な飲み方に関する情報は、バストアップにおすすめのマカ、効果的な飲み方とは?をご参照ください。

マカがもたらすバストアップ効果!服用する際のポイントとは

マカが体に合わない人はいる?

マカは天然成分であり、身体に重篤な害を与えることはありませんが、甲状腺疾患を患っている方は、服用を避けた方が良いといわれています。マカには、ヨウ素と呼ばれるミネラルが含まれています。ヨウ素は、甲状腺ホルモンを作る主原料となる成分でもあり、体の成長をサポートする重要な成分ではありますが、過剰に摂取してしまうことによって甲状腺疾患を引き起こしてしまうこともあります。マカに含まれるヨウ素の量は、含有量が多いといわれる鶏肉や牛乳などと比べると、それほど多いわけではありません。しかし、甲状腺疾患を抱える方の場合は、継続的にマカを服用することによって、病状が悪化してしまう可能性もあるため注意が必要です。また、マカを服用することによって食物アレルギーを引き起こすことも考えられます。

マカに副作用はある?

マカは天然食材であるため、重篤な副作用を引き起こすことはほとんどありません。しかし、成長ホルモンの分泌を促したり、女性ホルモンのバランスを整えたりする効果があるため、ホルモンバランスに影響を与えやすいといえます。このため、マカのサプリメントの服用を始めたときなどに肌荒れを起こしやすくなったり、ニキビができやすくなったりと、肌トラブルが現れてしまうこともあるようです。これは、マカに含まれる成分がホルモンの分泌を促す際に、一時的にホルモンバランスが乱れ、皮脂の分泌量が増加してしまうことが原因です。また、マカのサプリメントを服用することによって、イライラしやすくなったり、成長期のように胸が張ってしまったりと、一時的に不快な症状が現れてしまうこともあります。

服用に関する情報は、マカがもたらすバストアップ効果!服用する際のポイントとはをご参照ください。

マカがもたらすバストアップ効果!服用する際のポイントとは

バストアップのためにマカを摂りたい!サプリメントはどう選ぶ?

マカのサプリメントは健康サポート効果の高さから、男女問わず人気を集めています。バストアップを目的にマカサプリメントを服用する場合は、マカ成分の含有量に目を向けることがポイントになります。1日当たりのマカ摂取量の目安は、女性の場合、1000mgから3000mg程度と定められています。製品によって、マカの含有量には違いがあるため、適した量を摂取するためにも、含有量をチェックすることを忘れないようにしましょう。また、マカの産地や製造を行っているメーカーについて調べることも大切です。マカサプリメントは、様々なメーカーが販売を行っています。しかし、残念ながら全ての製品が品質管理を万全に行っているわけではありません。通販で購入する場合などは、ネットなどで製品情報や口コミをよく調べてから購入するようにしましょう。

サプリメントの選び方に関する情報は、バストアップサプリ、安全で効果のある商品の選び方をご参照ください。