バストアップサプリの成分を吟味してバストアップ効果を高めよう!

バストアップサプリの成分を吟味してバストアップ効果を高めよう!

バストアップを目指すには、女性ホルモンと似た働きをするエストロゲンを摂取することが良いと言われています。エストロゲンはプエラリアやプラセンタなどのバストアップ成分で補うことができます。サプリを選ぶ際には、バストアップに効果的な成分が入っているのかをきちんと見極めることで、バストアップ効果をさらに高められるでしょう。ここではバストアップサプリに含まれる成分の効果やサプリの上手な使い方などについて説明していきます。

あまり効果のないバストアップ成分とは?

バストアップに効果があると言われている成分として有名なものに、プエラリアがあります。体内で女性ホルモンに似た働きをするので、胸が大きくなる効果が高いようです。バストアップサプリを選ぶ際には、プエラリアのように女性ホルモンに似た働きをする成分が入っているかをチェックするのがおすすめです。豊満なバストをつくるためには、体内のホルモンバランスを調整してバストが大きくなりやすい状態にする必要があるからです。特に女性ホルモンと関連が深いエストロゲンが多く含まれている成分かどうかを確かめることで、バストアップ効果を高められることでしょう。エストロゲンとあまり関係のない成分や、女性ホルモンの働きを促進する成分とは異なる成分を摂取しても、効果があまり見られず、残念な結果になる可能性があるので注意しましょう。

バストアップサプリの成分を吟味してバストアップ効果を高めよう!

バストアップ効果が期待できる成分について

バストアップ効果が高いと言われている成分は、まずイソフラボンが挙げられます。大豆類などに含まれている成分ですが、女性ホルモンに似た働きをするため、女性らしい豊満なバストをつくるサポートをしてくれます。プエラリア・ミリフィリカもバストアップに効果的な成分と言われています。プエラリアには乳房の発達を促すエストロゲンが多く含まれているため、強力なバストアップ効果があるされています。また、化粧水や美容液などでお馴染みのプラセンタもバストアップ成分として有名です。バストだけでなく美肌にも効果的な成分なので、バストアップしながら美肌をキープしたい人などにおすすめの成分です。他にも、ザクロエキスやマカなどの成分もホルモンバランスを調整してバストアップに効果があると言われています。

プエラリアの成分に関する情報は、プエラリアに含まれるバストアップ成分!ミロエステロールってなに?をご参照ください。

バストアップサプリと食事の相乗効果とは?

バストを大きくするには、女性ホルモンであるエストロゲンを増やすことが効果的ですが、サプリでエストロゲンを補給するだけでなく、普段の食事にも気を遣うことでより一層バストアップ効果を高めることができるでしょう。とくにイソフラボンを積極的に摂取するのがおすすめです。イソフラボンは豆乳や納豆などの大豆製品に豊富に含まれています。また、ホルモンの分泌を促すたんぱく質を上手に取り入れることで、バストが大きくなりハリが出ると言われています。動物性と植物性のたんぱく質がありますが、バランスよく食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。また、キャベツに含まれるボロンという成分は、エストロゲンを増やしてくれる効果があります。ボロンは熱に弱いので、加熱せずに生で食べるのがポイントです。

女性ホルモンが出る食べ物とレシピに関する情報は、バストアップしたい女性は注目!女性ホルモンが出るおすすめの食べ物とレシピは!?をご参照ください。

バストアップサプリの成分を吟味してバストアップ効果を高めよう!

理想のバストを叶えるバストアップサプリの使い方

バランスの良い食事を心掛けて、バストアップに有効な成分を摂取することは大切なことですが、食事では補いきれない成分をバストアップサプリで補給することで、女性らしい憧れのバストに近づくことができます。特に、プエラリア・ミリフィリカには大豆の40倍ほどのイソフラボンが含まれているので、上手に取り入れればバストアップに効果的な成分を効率良く摂取できるでしょう。また、バストアップのためにはそれをサポートするビタミン類の補給も大切です。ビタミンCはコラーゲンの生成力を高めてくれるので、ボリュームのあるバストを叶えるためにも大切な成分です。ビタミンEは高い抗酸化力を持つため、バストにハリを持たせてくれる効果があるとされています。バストアップをサポートするビタミン類も意識して取り入れてみるのがおすすめです。

関連記事:きなこ牛乳はバストアップに効果的!?サプリとの組み合わせが良い?