意外と知らない漢方薬とサプリメントの違い!

意外と知らない漢方薬とサプリメントの違い!

バストアップ商品としてもっともポピュラーなものにサプリメントがあります。その一方で、同じく自然由来のものを使用して作られ、体に穏やかな改善を与えてくれるとされているものに漢方薬があります。バストアップの効果がある漢方薬も存在しますが、サプリメントとはどのような点で違うのでしょうか。

漢方のメリットとデメリット

漢方薬は東洋医学に代表される薬です。その歴史は古く、中国では紀元前数百年前から用いられてきました。漢方薬最大の特徴は化学物質を含んでいないことで、体に及ぼす薬効成分は全て自然の生薬に由来するものばかりです。このため、体に優しく、効き目も穏やかに現れます。また、本格的な漢方薬になると自分の体調や体質に合わせた調合が可能ですので、副作用や体に合わないものがあった場合には、同じ効果をもたらす別の漢方薬を配合してもらうことも可能です。バストアップに効果のある漢方薬はサプリメント同様にホルモンバランスに影響をあたえるものがほとんどですが、漢方薬が体に与える影響はひとつとは限りません。例えば、バストアップを目的に漢方薬を飲んでいたら、更年期障害の症状や生理痛などが良くなったという人はたくさんいます。これらは漢方薬によってホルモンバランスが正常に整ったことによる効果です。一方、漢方薬のデメリットは即効性が望めないことでしょう。漢方薬はサプリメントや西洋薬と比べて価格が高い傾向にもありますので、長い間飲み続けるとなると経済的にも大変という一面があります。

漢方薬での女性ホルモンの活性化に関する情報は、漢方でバストアップ!女性ホルモンの活性化には漢方薬が効く!をご参照ください。

意外と知らない漢方薬とサプリメントの違い!

サプリメントのメリットとデメリット

一般的にサプリメントといわれているものは、あくまでも健康食品であり薬ではありません。そのため、薬効成分がないのが普通で、漢方薬などの医薬品と比べると副作用のリスクが少ないのが特徴的です。サプリメントは健康を補助する目的で栄養素を補給したり、症状の治癒や予防の助けをしたりするものであって強力な薬効成分が含まれていないことから医師の処方箋なしに購入できるという点にも特徴があります。一方、サプリメントにもデメリットは存在します。その中でも、長期間の服用と効果の不確実性は大きなデメリットです。サプリメントでは栄養補助を目的とするため、長期間の服用が必要な漢方薬などよりも長い期間服用するのが一般的です。これに加えて、薬ではないため、効果の感じ方にはばらつきがあります。目に見えて効果を実感する人がいれば、逆に何も変わらなかったという人もいるということですね。また、いくら副作用は少ないといっても、体に必要な栄養素を過剰に摂取してしまった場合には拒絶反応を示し、逆効果になる場合もあります。この場合は飲んでいるサプリメントの種類によっては重い副作用が出ることもあるので注意が必要です。

バストアップの副作用に関する情報は、バストアップサプリの安全性と副作用を考えてみようをご参照ください。

漢方とサプリメントの飲み合わせ

漢方とサプリメントの違いについて見てきましたが、このふたつの飲み合わせについてはどうなのでしょうか。上でも紹介したように、サプリメントはあくまでも健康食品ですので、誰でも手軽に買うことができますし、飲むこともできます。そのため、医師から処方された漢方薬と合わせ、効果を早く感じたいからと言って自己判断でサプリメントを服用する人は多いようです。結論から言うと、この行為は危険なので出来るだけ避けるようにしましょう。サプリメントの成分の中には薬効成分は入っていなくても、薬の成分を弱めたり、阻害したりする成分を含んでいるものがあります。これとは逆に、薬との相互作用によって効果を増強してしまうものもありますので、自己判断で飲むことは大変危険です。どうしても併用をしなければならない理由がある場合には、かかりつけの病院の医師へ相談するのが望ましいでしょう。

バストアップサプリの選び方に関する情報は、バストアップサプリの効果と選ぶ際のポイント!をご参照ください。

意外と知らない漢方薬とサプリメントの違い!

結局、ホルモンバランスを整えるためにはどっちがいいの?

バストアップのためには女性ホルモンを増やすことが欠かせません。漢方薬もサプリメントも女性ホルモンのバランスを整え、活性化を促すという点では同じですが、多くの違いがありました。この違いから考えてみると、女性ホルモンを増やすためによりおすすめなのはサプリメントといえます。サプリメントは用法容量をしっかりと守ってさえいれば過剰摂取をすることもないため、原則副作用はありません。これに対して、漢方薬などの医薬品は副作用のリスクが常に付きまといます。一般的な医薬品よりも体に優しいといわれている漢方薬ですら副作用のリスクがあるのです。サプリメントであれば生活習慣の改善や食生活の改善といったものと合わせて気軽に服用することができます。このため、内側からホルモンバランスを整えるにはサプリメントがより向いているのです。

バストアップにおすすめな漢方薬に関する情報は、貧乳に早期対策!バストアップに効果抜群なおすすめ漢方薬をご参照ください。