貧乳に早期対策!バストアップに効果抜群なおすすめ漢方薬

貧乳に早期対策!バストアップに効果抜群なおすすめ漢方薬

バストアップサプリは確かに効きそうな気がするけれど、漢方薬もどうやらバストアップ効果を持っているらしい。しかも、漢方薬は色々な効果を持っているから漢方薬の方がお得かもしれない……などと悩んでいる方はおられませんか。今回はバストアップ効果が高い漢方薬をおすすめするとともに、サプリとの違いや併用することの問題を考えてみます。

漢方薬とは?何種類あって薬とは何がちがうの?

バストアップに効く漢方にはどんなものがあるのか、という前に、そもそも漢方とはどういうものなのでしょうか。薬とは違い、天然のものを乾燥させ、服用しやすいようにしたもののことです。ですから、薬のように必要な成分だけを含んでいるものではなく、様々な効能があるものなのです。そしてその調合は無限と言って良いほどあり、種類も数え切れないほどあります。また、種類だけでなく調合の仕方も様々。同じ症状でも人によって配合を変えることで効果を発揮するのが漢方なのです。薬よりも効果は穏やかで、特定の症状に効果があると言うよりも、体の調子を全体的に整えるといった効果の方が大きいのです。

貧乳に早期対策!バストアップに効果抜群なおすすめ漢方薬

漢方薬がバストアップに効果的な理由

漢方薬には体調を整える効果があり、女性ホルモンの分泌を安定させてくれる効果をもつものがあります。バストアップは乳腺の発達が関係しており、乳腺発達には女性ホルモンが関係しています。逆に女性ホルモンの分泌が少なくなったり、不安定になったりすると、頭痛やめまい、体重の激増減、月経周期の乱れなどが生じます。ここでなぜ漢方薬が効果的かというと、特定の効能のみを持つのではなく、様々な効能を持っているからです。バストアップに直接作用するのではなく、様々な効能の中のひとつにバストアップに影響する効能があるのです。ですから、漢方薬は直接的に作用するのではなく、体の根本に作用するというイメージを持つと良いでしょう。

バストアップへの漢方の効果に関する詳しい情報は、漢方でバストアップ!女性ホルモンの活性化には漢方薬が効く!をご参照ください。

バストアップに効く漢方薬ベスト3

まずは桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)です。バストアップはもちろんですが、にきびや生理不順、PMSにも効果があります。利尿作用があるのでむくみに悩んでいる人にも良いでしょう。体力がある人には向いていますが、一方あまり体力に自信がない人は当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)が良いでしょう。冷え性や生理痛に効果があり、貧血にも効果的です。加味逍遙散(カミショウヨウサン)は、精神的に疲れやすい方に効果的です。心が安定しないと女性ホルモンの分泌にも影響を与えますから、心から治していく漢方薬と言えますね。全ての漢方薬に共通することですが、服用し始めてからは体調に注意し、もし体調の変化、とくに基礎体温が安定しないなどの症状が現れた場合は医師の診察を受けるようにしましょう。

貧乳に早期対策!バストアップに効果抜群なおすすめ漢方薬

バストアップサプリと漢方薬の併用

サプリと漢方薬の決定的な違いは、効能の広さです。サプリの場合は薬と同じようにある程度絞った効能のみがありますが、漢方薬の場合は今まで述べてきたように様々な効能を持ちます。そのため、副作用が出やすいとも言えます。漢方薬の服用で治る症状もあれば、新たに体調が悪くなることがあるかもしれません。特に個人差が出やすい漢方薬にその傾向が強いと言えるでしょう。一方サプリは万人に受け入れられるようにできており、副作用は少ないと考えて良いと言えます。ただ、それは使い方を守った場合であり、もしサプリと同時に漢方薬を併用した場合はこの限りではありません。サプリに含まれる成分で丁度良い分量にしてあるのに、そこに漢方薬を服用すると過剰に摂取してしまい、思いがけない副作用や体調を崩す原因になるかもしれません。くれぐれも併用はしないようにしましょう。

漢方薬とサプリメントの違いに関する情報は、意外と知らない漢方薬とサプリメントの違い!をご参照ください。