プエラリアに含まれるバストアップ成分!ミロエステロールってなに?

プエラリアに含まれるバストアップ成分!ミロエステロールってなに?

バストアップサプリメントに配合されることも多いのがプエラリアです。女性の美と健康をサポートする効果を持つことで知られるプエラリアですが、その効果はミロエステロールと呼ばれる成分と関係があります。今回は、プエラリアに含まれるミロエステロールの効果と、バストアップに効果的なその他の成分についてまとめてみました。

ミロエステロールってどんな成分?

バストアップサプリや、美容補助サプリに配合されることも多いプエラリアには、女性の美と健康をサポートする効果のある様々な成分が含まれています。中でも、バストアップに効果的な成分として挙げられるのがミロエステロールと呼ばれる成分です。プエラリアの成分を摂取することによって、含有されるミロエステロールが女性ホルモンであるエストロゲンの働きを活発化させる効果があるといわれています。同じくエストロゲンの働きを高める成分として注目されている大豆イソフラボンと比較すると、そのパワーは1000倍以上に上るといわれています。エストロゲンに含まれる成分は、エストロジオール、エストリオール、エストラジオールの3つの種類があります。ミロエステロールは、3種類の成分の内、エストラジオールと同等の働きを行うといわれています。

プエラリアに含まれるバストアップ成分!ミロエステロールってなに?

バストアップに効果的なプエラリア!副作用はある?

プエラリアに含まれるバストアップに効果的な成分は、ミロエステロールだけではありません。プエラリアには、バストアップに効果があるとされているイソフラボンと呼ばれる成分も含有されています。バストアップに効果的であるとされる大豆にも、イソフラボンが含まれていることは有名ですが、プエラリアに含有されるイソフラボンは40倍に上るともいわれています。体内に入ると、エストロゲンの分泌を活発化させるミロエステロールの働きと、イソフラボンの相乗効果により、バストアップに効果的であるといわれているプエラリアですが、体質によっては副作用が現れる場合もあります。プエラリアに含まれるミロエステロールは、エストロゲンに働きかける成分であるため、服用後に女性ホルモンのバランスが乱れ、生理不順や頭痛などを引き起こす場合もあります。

プエラリアの副作用に関する情報は、プエラリアのバストアップ効果と副作用を解説をご参照ください。

大豆イソフラボンと女性ホルモンの関係性とは

バストアップに効果的な成分として挙げられるのが大豆イソフラボンです。名前の通り、大豆に含まれるイソフラボンのことを指し、豆腐や、豆乳、納豆、おからなど様々な大豆製品に含まれる成分でもあります。大豆イソフラボンは、エストロゲンと化学構造が類似する物質であるため、体内に入るとエストロゲンと似た働きを行います。エストロゲンは、女性の体を丸みのあるボディラインに整えたり、乳腺の働きを活発化させたりするなどの作用があります。大豆食品を毎日の食事に取り入れることは、女性にとって挑戦しやすいバストアップ方法の1つであるといえますが、摂取量には注意が必要です。大豆イソフラボンの摂取目安量は1日30mgといわれています。過剰摂取することによって、生理不順や、肌荒れなどのトラブルを引き起こす場合もあります。

エストロゲンに関する情報は、女性ホルモンのバランスを変化させるエストロゲン!その素晴らしい効用と副作用をご参照ください。

プエラリアに含まれるバストアップ成分!ミロエステロールってなに?

美肌が手に入る?!エストロゲンの分泌を活発化

バストアップの鍵を握るのが女性ホルモンであるエストロゲンです。エストロゲンは健康な女性の体内の中で自然に分泌されるホルモンであり、分泌量が増えることによってバストアップ効果が期待できる他、肌を美しく保つ効果をもたらすといわれています。これは、エストロゲンの分泌量が増加することによって、肌を保護する機能が高まり、コラーゲンを生成する線維芽細胞が活発化することと関係があるといわれています。ホルモンの分泌を行うのは、自律神経と呼ばれる器官です。自律神経は睡眠に関するトラブルやストレスの影響を受けてしまいやすい器官でもあります。エストロゲンの分泌を活発化させ、ホルモンバランスを整えるためには、規則正しい生活を送ることと、栄養バランスの整った食事を摂ることが重要になります。