バストアップサプリの安全な成分を正しく知っておこう

バストアップサプリの安全な成分を正しく知っておこう

プエラリアミリフィカ配合のバストアップサプリは多くの女性から愛されている豊胸アイテムです。手軽にバストアップできることが魅力ですが、このプエラリアミリフィカには悪い評判もあります。市場に効果の出ないまがい物が数多く見られるというのです。本当にプエラリアミリフィカにはバストアップ効果があるのでしょうか。そして、市場に偽物が出回った原因は何なのでしょうか。ここでは分かりやすくまとめてみました。

バストアップサプリに使われるプエラリアミリフィカとは?

バストアップサプリでよく「プエラリア配合」という表示を見ませんか?これはプエラリアミリフィカと呼ばれる成分のことでバストアップに効果があるといわれています。バストアップにおいて重要なのは女性ホルモンの分泌量を活性化させることです。ホルモンは性の機能を司っているので活発になればなるほど女性の特徴が強調されていきます。つまり、体つきがより女性らしくなりバストアップにつながるのです。プエラリアミリフィカが注目されるようになったのは、その構造が女性ホルモンと非常に似ていることが判明したからです。つまり、プエラリアミリフィカを摂取すると脳は女性ホルモンが増えたと思い、脂肪細胞を分裂させて胸のふくらみを大きくすることが認められたのです。

バストアップサプリの安全な成分を正しく知っておこう

偽物のプエラリアミリフィカを見分けよう

しかし、市場には多くのプエラリアミリフィカの偽物が出回っています。それは、プエラリアミリフィカが人気の割にはとても手に入れにくい成分だからです。プエラリアミリフィカを含んでいるのは600種類ほどのマメですが、マメ自体は全部で18000種類ほどもあって専門家でもプエラリミリフィカを含んでいるマメとそうでないマメを見抜くのは難しいと言われています。そのため、全くプエラリアミリフィカとは関係のないマメが調合されたサプリメントが一時期市場をにぎわしていたことがありました。また、プエラリアの中にも様々な種類があったため、品質の悪いサプリメントが量産されてしまったのです。品質基準が細かく記載されているか、成分の純度が高いかなどのポイントで偽物を見分けることは可能です。

バストアップサプリの成分に関する詳細な情報は、バストアップに効果的な成分プエラリア!その効果と注意点とはをご参照ください。

ホルモンバランスを崩す可能性があるバストアップサプリ

しかし、効果があるプエラリアミリフィカ配合のバストアップサプリも完全に安全だと言い切れないのは、副作用の存在があるからです。プエラリアミリフィカは女性ホルモンのバランスに影響を与えるため、ホルモンバランスを崩してしまうと肌荒れやフケを生み出します。また、生理不順や不正出血の原因にもなります。内臓への負担も大きく、腹痛や腎不全、肝不全の原因にもなります。プエラリアは細胞分裂を活性化させるので乳がん患者が服用するとがんを悪化させるおそれもあるのです。しかし、これらの極端な副作用は多くが過剰摂取や間違った飲み方によって引き起こされています。表記された使用法や使用量を守ることで副作用を予防することは充分に可能です。

バストアップサプリの安全な成分を正しく知っておこう

副作用を防ぐための心がけとは

バストアップサプリで副作用を抑えるために一番注意したいのは過剰摂取を避けることです。バストアップサプリの効果には個人差があるため、なかなか効果が出ないと焦って過剰摂取につながりがちです。しかし、過剰摂取しても効果が出るとは限らず、むしろ副作用をひどくするだけのケースもあります。正しい量を飲み続けるようにしましょう。また、飲むタイミングも重要です。妊娠中、生理中などホルモンバランスが乱れやすい時期にバストアップサプリを飲むと副作用が起こりやすくなります。また、精神的ストレスもホルモンバランスを乱す原因です。体だけでなく心も不調を感じたときにはサプリを服用せずに、不調を回復させることを優先的に考えましょう。

バストアップサプリの副作用に関する詳細な情報は、プエラリアのバストアップ効果と副作用を解説をご参照ください。