牛乳がバストアップにいいって本当??牛乳とサプリの効果的な飲み方

牛乳がバストアップにいいって本当??牛乳とサプリの効果的な飲み方

バストアップには、牛乳を毎日飲むのがいいという話は昔からよく耳にします。本当に牛乳を飲むだけでバストアップするのか、半信半疑になりつつも毎日一生懸命に飲み続けた方もいらっしゃるでしょう。しかしながら、結局は牛乳とバストアップの関連がよくわからないまま飲むのをやめてしまったというケースが多いのではないでしょうか。はたして本当に牛乳がバストアップに効果的なのか、バストアップの仕組みをおさえながら正しい知識を知っておきましょう。

牛乳がいいといわれる理由

バストアップに必要な栄養素は主にタンパク質と脂肪、そして乳腺を活性化させて張りのある美しいバストを作るように促す女性ホルモンです。栄養素をまんべんなく含んでいる食品がバストアップに効果のある食品だとされています。牛乳はその成分の中に、たんぱく質、脂質、ホルモンバランスを整えるビタミンEなどのバストアップに必要な成分が一通り含まれているため、バストアップに効果ありと言われてきたようです。牛乳は体づくりの基本となる成分を効率よく摂ることができるので、バストアップだけでなく成長期の子供の健康づくりにも欠かせない飲み物です。ただし、体づくりのための優れた飲み物であることは間違いないのですが、バストアップに明確に効果があるのかはもう少し注意深く考えていく必要があるでしょう。

たんぱく質に関する詳細な情報は、バストアップに欠かせないのはたんぱく質をご参照ください。

牛乳がバストアップにいいって本当??牛乳とサプリの効果的な飲み方

牛乳は本当にバストアップに効果があるのでしょうか?

たんぱく質についてですが、牛乳に含まれるたんぱく質の主な役割は免疫力のアップやカルシウムの吸収の手助けをするものです。ですから、バストアップには直接関係はないようです。牛乳に含まれる脂質は体の中で燃焼されやすい特徴があり、これもバストアップにはあまり関係がありません。カルシウムや亜鉛などのミネラル、ビタミンEなどのビタミン類は、確かに女性ホルモンに関係する成分もあるのですが、直接バストアップに効果を上げるほどの量は含まれていないようです。牛乳に含まれている成分という観点から見ると、牛乳がバストアップと直接的に関係しているとは考えにくいというのが結論になります。では、バストアップのために牛乳を飲むことは全くの無駄という事になってしまうのでしょうか。

牛乳がバストアップにいいって本当??牛乳とサプリの効果的な飲み方

そもそも牛乳は美容や健康にはいい!

そもそもバストアップにとって健康な体づくりは欠かせません。健康な体をつくったうえでバランスのとれた食事や睡眠、バストアップに特に効果のある栄養素を適切に摂取することで、バストを1サイズから2サイズアップするというのがバストアップにとって理想的です。そして健康な体づくりに際しては、アミノ酸バランスに優れた牛乳は非常に効果的な飲み物だと言えるでしょう。腸内環境を整える乳糖や、肌の調子を整えて美肌を保つビタミン類も多く含まれているので、便秘解消や美容効果という点でも期待できます。したがって、牛乳はバストアップに関して直接的な効果はないにせよ、その基本となる体づくりに役立つことにはなるので、間接的には効果のある飲み物だと言えるかもしれません。

牛乳とサプリを合わせて効果アップ

牛乳を飲んで健康な体を維持しつつ、プラスアルファでバストアップに効果的な栄養素を多く含んだサプリメントや食品などを摂ると効果的でしょう。最近、注目されているのは女性ホルモンに似た成分であるイソフラボンを多く含んだ大豆製品と牛乳の合わせ技です。代表格がきな粉を牛乳に混ぜた「きな粉牛乳」と「豆乳」です。これらの飲み物は牛乳とバストアップに効果的な食品の融合した飲み物として注目されていますが、摂取する成分の量には限界があります。バストアップに対してより効果を上げたい場合はサプリメントで補充した方がより効率的なようです。しっかり用量を守ってサプリメントで栄養素を補給しつつ、牛乳を飲んで体の調子を維持していくという方法がバストアップに際しての正しい牛乳の飲み方だと言えるでしょう。

きな粉牛乳に関する詳細な情報は、きなこ牛乳はバストアップに効果的!?サプリとの組み合わせが良い?をご参照ください。