小胸で悩む10代女子必見!バストアップに効果の高い食べ物とは?

小胸で悩む10代女子必見!バストアップに効果の高い食べ物とは?

10代になると、自分の身体のことで悩みを抱えることが増えるでしょう。「もっと背が高ければ」「もう少し痩せたい」「どうして自分はニキビが多いのだろう」など周りの友達と比較してコンプレックスを感じることも多いものです。女子特有の悩みとしては、もっと女性らしい身体つきになりたいというものがあるでしょう。発育の良い友達がどんどん胸が大きくなっているのに、自分は小さいままで恥ずかしく感じるという人もいます。ここでは、小胸で悩む女子が積極的に食べるべき食材や料理についてご紹介します。

大豆の効果をもっと知ろう!味噌汁はバストを育てる

バストアップに納豆や豆乳、豆腐などの大豆から作られる食べ物がよいと聞いたことがある人もいるでしょう。女性らしい身体を作る女性ホルモンがエストロゲンですが、大豆に含まれる大豆イソフラボンにはそのエストロゲンとよく似た働きがあります。それで、胸を大きくしたい女性は大豆製品を積極的に摂ることが勧められています。その中でも一押しのメニューが味噌汁です。味噌は大豆製品の中で唯一アグリコン型イソフラボンという成分を含んでいます。これは普通のイソフラボンよりも栄養の吸収率が高いため、バストを育てる栄養をたっぷりと供給できるのです。バストアップに効果的な味噌汁をできるだけ毎日欠かさず飲むようにしましょう。

大豆も含めた効果的な食材に関する詳細な情報は、胸を大きくしたい中学生必見!バストアップ効果がある食べ物とは?をご参照ください。

真っ赤なトマトは胸を大きくする

意外と知られていないバストアップに効果的な食べ物の一つがトマトです。トマトには女性ホルモンであるエストロゲンの分泌をサポートしてバストアップ効果を上昇させる働きがあります。また、トマトにたっぷりと含まれるリコピンは成長ホルモンの分泌を活発にすることでも知られています。成長ホルモンは乳腺の中にあるラクトゲン受容体という細胞に、働きかけて成長を促します。ラクトゲン受容体が多い人ほど豊満な胸になります。このラクトゲン受容体は10~30歳の比較的若いうちまでに作られます。10代の時期に積極的にトマトのリコピンをとってバストアップをしておきたいところです。トマトはオリーブオイルと一緒に摂取するとリコピンが効率よく吸収できます。オリーブオイルで調理したり、手軽にトマトジュースとして飲んだりするのも良いですね。

小胸で悩む10代女子必見!バストアップに効果の高い食べ物とは?

胸を大きくする材料!良質のたんぱく質を欠かさずに!

バストアップに必要な栄養素の中にはタンパク質もあります。植物性タンパク質は女性ホルモンと似た働きをしますが、バストの土台として胸を支える大胸筋という筋肉は動物性タンパク質が元になっています。肉や魚から良質な動物たんぱく質をとって胸を作るための栄養素をしっかりと補給しましょう。脂肪分の多い肉ではなく、タンパク質をたくさん摂取できる赤身肉を食べるのが効果的です。牛のモモ肉や豚のモモ、ヒレ肉などの料理がオススメです。魚もマグロなど赤身のものを選んで食べましょう。マグロは低カロリーでありながら、バストアップに効果的なビタミンやミネラルを摂取できる食材です。ダイエットにも効果的な赤身の肉や魚を積極的に食べましょう。

小胸で悩む10代女子必見!バストアップに効果の高い食べ物とは?

成長過程の10代女子はバランスよく栄養素を取り入れることが大切!

小胸で悩んでいる女子は食生活を見直してバストアップに効果的な食べ物を積極的に取り入れましょう。しかし、バストも身体の他の部分も様々な栄養素をバランス良く取り入れることが成長には欠かせません。何かの食材だけを偏って食べていると栄養バランスが悪くなり、結果として体調を崩す可能性もありますし、バストの健やかな成長にも悪影響を及ぼします。好き嫌いせず、出されたものを何でもバランスよく食べることを心がけましょう。また、バストアップに効果のあるサプリを取り入れることを考えることもできます。食生活などの生活習慣にも気を配りつつ、10代でも安心して飲めるサプリをよく選んで、試してみるのはいかがでしょうか。

様々な栄養に関する詳細な情報は、短期間で実現?!バストアップに効果的な食べ物とはをご参照ください。