組み合わせれば効果倍増!産後のバストアップに効く食べ物

組み合わせれば効果倍増!産後のバストアップに効く食べ物

産後の女性はホルモンの変化などから、身体にさまざまな変化がみられます。その中でも特に大きな問題なのが、バストの変化です。妊娠すると女性のバストは大きくなっていき、産後数日目にはピークに達します。しかし、赤ちゃんが育って断乳の時期を迎えると、バストはしぼみ、元のサイズより小さくなってしまうのです。人によっては垂れてしまうこともあります。女性にとって、これは非常に悲しいことです。そこで、産後も張りのあるバストをキープするために、バストアップ効果のある食べ物についてまとめてみました。

バストアップだけじゃない!産後の体力回復には欠かせないタンパク質

しぼんだ胸を元に戻すのに必要な栄養素と言えば、まずタンパク質が挙げられます。しかし、タンパク質の役割は単にバストを大きくするだけではありません。出産後の体にはさまざまな破損個所があるので、その修復のためにタンパク質が必要なのです。例えば、骨盤や子宮、生殖器などはどうしても疲労や出産の傷跡が残ってしまいます。その結果、出産後、数カ月は体を動かすのが億劫になってしまいます。そのため、出産から2カ月ほどは、特に良質なタンパク質の摂取が必要です。タンパク質を含む食べ物はたくさんありますが、その中でも質の高さで言えば、牛肉の赤身がおすすめです。しかも、牛肉の赤身には脂肪を燃焼させるL-カルニチンという栄養素が含まれており、ダイエットにも適しています。さらに、牛肉には授乳を通して赤ちゃんに摂取させたい鉄分や亜鉛も豊富なので一石三鳥だと言えます。ただ、牛肉だけでは飽きますし、栄養も偏るため、他の食べ物からもタンパク質の摂取が必要です。牛肉以外で良質なたんぱく質が含まれている食材には、さんまや鯖、鮭などがあります。

不足する女性ホルモンを補ってバストアップを促す食材たち

良質なタンパク質を摂取すれば、傷ついた体を癒し、バストアップに必要な成分も蓄えることになります。しかし、それだけでは十分ではありません。バストがしぼむのは女性ホルモンの減少にあるからです。一方、大豆の中には、大豆イソフラポンという成分が豊富に含まれています。大豆イソフラポンは女性ホルモンの一種であるエストロゲンと似た働きをします。胸部にあるエストロゲン受容体にくっついて乳腺細胞の増殖を促すのです。バストは乳腺細胞に脂肪がつくことで膨らんでいきます。つまり、乳腺細胞が増えれば、それだけバストアップがしやすくなるというわけです。したがって、女性ホルモンが低下している産後にバストアップを目指すならば、大豆食品の摂取は欠かせません。大豆食品と言えば、豆腐、おから、納豆などいろいろありますが、特におすすめなのが、豆乳です。豆乳に含まれている大豆イソフラポンは、吸収率90%以上と言われており、女性ホルモンの不足を補うにはぴったりです。さらに、キャベツ、リンゴ、わかめ、昆布にはボロンというエストロゲンを活性化させる成分が含まれています。これらも産後のバストアップには欠かせない食材です。他にも、女性ホルモンを活性化するサプリメントなどもあります。効率よくバストアップをしたいのであれば、用法を守った上でそういったものを試してみるのもよいでしょう。

女性ホルモンに関する詳細な情報は、バストアップしたい女性は注目!女性ホルモンが出るおすすめの食べ物とレシピは!?をご参照ください。

組み合わせれば効果倍増!産後のバストアップに効く食べ物

過剰摂取に注意!バストアップを妨げる食材

牛肉や豆乳がバストアップを促進させるのとは対照的に、それを阻害する食べ物もあります。ご飯やパンなどの炭水化物を多く含む食材です。もちろん、体を動かすエネルギーとして炭水化物は欠かせない栄養素ですが、摂取しすぎると糖化してタンパク質を硬くもろいものにしてしまいます。そうなると、胸の弾力が失われ、垂れる原因となってしまうのです。炭水化物を摂りすぎないためには、食事を野菜、スープ、タンパク質の順番で行い、ある程度お腹が膨れてから最後に炭水化物を摂取するのがよいでしょう。また、同様に、お菓子やジュースに含まれている上白糖も摂りすぎは厳禁です。上白糖もタンパク質と結合して糖化する上に、体を冷やす性質があります。バストが冷えると栄養素やホルモンが細胞に届きにくくなり、その結果、皮膚はたるみ、バストも垂れやすくなってしますのです。

その他妨げになる食べ物に関する詳細な情報は、バストアップの妨げになる食べ物があった!取りすぎるのがNGなのはどれ?をご参照ください。

食べ物とお茶の相乗効果によるバストアップ

食べ物の他にバストアップを促進してくれるものとしてお茶があります。お茶はそれだけで胸を大きくする効果はありませんが、バストアップ効果のある食材と一緒に摂取することで、体を芯から温め、新陳代謝を高めて食品の有効成分や女性ホルモンを体の隅々まで行き渡らせてくれるのです。また、お茶の中でもハーブティーは、高いリラックス効果があり、ストレスを解消してホルモンバランスを崩すのを防いでくれます。ホルモンバランスが崩れるとタンパク質や大豆イソフラポンなどを摂取しても効果が半減してしまいます。そのため、ストレスを感じやすい人には、食後の温かいハーブティーがおすすめです。さらに、緑茶にも体をリラックスさせ、ホルモンバランスを整える成分があります。これらのお茶には美容成分も多く含まれているので、美しいバストを作り上げていくためにも積極的に摂取していきましょう。

組み合わせれば効果倍増!産後のバストアップに効く食べ物